ブログ

創生静岡視察報告

静岡県環境衛生科学研究所視察

静岡県環境衛生科学研究所

静岡県環境衛生科学研究所 9月8日(火)藤枝市に移転した静岡県環境衛生科学研究所を視察しました。内部は県内産木材を使用し、環境に配慮した施設である一方、様々な物質を取り扱うため、移動動線や施設管理を徹底的に合理化しています。本市の環境保険研究所は下記写真の様に老朽化・狭隘化が進んでおり、対策が急務となっています。
静岡県環境衛生科学研究所2静岡県環境衛生科学研究所3

静岡県地震防災センター

静岡県地震防災センター 静岡県地震防災センターは 1984 年の開館。老朽化対策や近年の風水害の増加に伴い展示内容を一新するため、昨年から約1年半をかけてリニューアルしました。
 1 階には座面が振動する大画面シアターや様々な揺れを体験できる施設を整備してあります。また、2階では風水害の被害についてや富士山噴火をシミュレーションしたプロジェクションマッピングを見ることができます。
 事前予約が必要となりますが、地域の自主防災会や教育視察などに活用していただき、是非一度自分の地域を見直すきっかけ作りをしていただきたいと感じました。
静岡県地震防災センター2

PAGE TOP